工藤静香ソロデビュー前のグループ名は?伝説やプロフィールを紹介

スポンサーリンク

スポンサーリンク



工藤静香,女性,マイク,ロングヘア
出典:http://www.dailymotion.com/video/x2r1y97

今年、ソロデビュー30年を迎えた工藤静香。

僕が初めて工藤静香をTVで見たのは小学生時代で、とんねるずが司会をしていた『夕やけニャンニャン』でした。

ついこの間だった気がしますが、時は経っていて気付けば僕も中年オヤジです。

今回は当時を思い出しつつ、工藤静香のプロフィールをはじめ、ソロデビュー前のグループ名、噂になっている2つの伝説について紹介します。

スポンサーリンク




工藤静香のプロフィールは?

タイトル

  • 本名 工藤静香 くどうしずか
  • 生年月日 1970年4月14日(47歳)
  • 身長 163cm
  • 出身地 東京都西多摩郡羽村町(現・羽村市)
  • 学歴 東京都立板橋高等学校 → 日本音楽高等学校編入・中退
  • 配偶者 木村拓哉

1984年、中学2年生の時に応募総数歴代最大18万325人の第3回「ミス・セブンティーンコンテスト」に出場し、特別賞を受賞。同コンテストの出場者には、後に同じグループとなる国生さゆり、渡辺満里奈のほか、渡辺美里、松本典子、網浜直子、麻倉あきらなどがいた。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/工藤静香

高校へ進学後の1986年5月、事務所の勧めで出演したフジテレビ系『夕やけニャンニャン』のオーディションコーナー「ザ・スカウト アイドルを探せ!」で合格し、おニャン子クラブの会員番号38番となる。既に歌手活動をしていたことが知られたが、突出した玄人っぽさを見せることは無く、クイズ等で見せる「バカキャラ」(自ら「だってあたしバカなんだも〜ん」と発言したこともある)や「ヤンキーキャラ」(バイクが大好きと公言など)で注目されるようになる。おニャン子クラブは学業最優先が原則であったが、工藤はあまり真面目に学校へ通っていなかったことを後に告白している。1986年10月、渡辺満里奈のソロデビュー曲「深呼吸して」で生稲晃子とともに“withおニャン子クラブ”としてバックコーラスを担当し、徐々に頭角を現す。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/工藤静香

1970年生まれの芸能人には、元winkの相田翔子や、中山美穂がいます。

ミス・セブンティーンコンテストの出場者の中にも、名だたるメンバーが名を連ねており、そんな競争率の高い中で特別賞を受賞したってことは、当時から光る何かを持っていたんでしょうかね?

僕が工藤静香を知ったのは、おニャン子クラブで活躍してからなので、その前から激しい競争に勝ち抜いていた事に驚きました。

2000年12月には、SMAPのメンバーである木村拓哉結婚し世間を驚かせましたね。

現在は、2児の女の子の母として頑張っている傍ら、絵画も書いていて2010年9月2日に第95回「二科展」絵画部で『瞳の奥』が特選を受賞しました。

歌に、絵画にと多彩な才能を発揮していてうらやましな~!

工藤静香ソロデビュー前の意外なグループ名は?

工藤静香はソロデビュー前には、2つのグループに所属していました。

その2つのソロデビュー前のグループ名とグループの内容を紹介します。

『セブンティーンクラブ』

ミス・セブンティーンコンテストの出身メンバーの、木村亜希(後の清原亜希)、柴田くに子(後の森丘祥子)との3人で、1984年に結成されました。

翌1985年1月にCBSソニーからレコードデビューを果たし、2枚のシングル(ス・キ・ふたりとも! ・バージン・クライシス)を発表しましたが、工藤静香の脱退をきっかけに解散しました。

木村亜希(後の清原亜希)って何処かで聞いたことがあるなと思って調べてみたら、清原和博の元奥さんだったんですね。

工藤静香と一緒に芸能活動をしていたなんて意外でした!

僕はこのグループ名、全く聞いたことがありませんでしたよ(*^^*)

『うしろ髪ひかれ隊』

おニャン子クラブのメンバーである、工藤静香・生稲晃子・斉藤満喜子による3人で1987年5月に結成されたアイドルユニットです。

シングル5枚、オリジナルアルバム3枚を発表し、中でもシングル曲『時の河を越えて』は、オリコン1位を獲得しています。

1988年5月の活動を最後に自然消滅という形で解散しました。

この頃僕は小学生で、学校が終わってテレビをつけると『夕やけニャンニャン』と言う番組で見かけるようになりました。

今思うと、中年オヤジが初めて好きになったアイドルだったのかもしれません!

工藤静香の語り継がれる伝説とは?

工藤静香には伝説が2つあって、1つの伝説は自信がTV番組内でも公言していたようです。

そんな伝説を紹介します。

暴走族先導伝説

この暴走族先導伝説は、工藤静香がコンサートの移動の車の先導をめぐって、暴走族が喧嘩をしていたというものです。

本人が、TV番組で話していたので真実のようですが、今では考えられませんよね!

碓かに工藤静香って、どこかヤンキー的要素がありませんか?

関わったグループ解散伝説

こちらの伝説の真偽は定かでがありませんが、工藤静香と交際の噂が流れたグループはことごとく解散しているというものです。

具体的には、光GENJI・XJAPAN・LUNASEA、そして究極なのは『SMAP』ではないでしょうか?

名だたるグループが名を連ねてますよね!

もし、この噂が本当だとしたら、工藤静香が『さげまん』(死語!?)かな~(笑)

まとめ

今回は、1984年のデビュー以来多彩な才能を発揮し続けている工藤静香のソロデビュー前のグループ、プロフィールや伝説の紹介をしました。

その工藤静香はソロデビューの前には2つのグループ、『セブンティーンクラブ』『うしろ髪ひかれ隊』に参加し才能を開花させ、現在に至っています。

この記事を書いていて久しぶりに、『うしろ髪ひかれ隊』の曲が聞きたくなりました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする